2005年09月11日

夜遊び

土曜の夜!サタデーナイト!!
は、赤子のいる家にとってフィーバーなんか出来っこない。
でももう息子は1歳になったし、ライブハウスに連れて行ってみようか?
自分達が行きたいもんだから、夫と企てた。

とはいえ、観に行く予定の時間は20時半ごろ。いつもなら寝かしつけている時間だ。
果たして息子は起きてられるのか?
昼寝はいつも通りの時間に、たっぷりと2時間も寝てしまった。
このままの流れでいくと、いつもの時間に夕食を食べて、睡魔が襲ってくるのも時間通りだ。
なんとか夕寝をしてくれないものか・・・切望しつつまったりと過ごす。
そして、そのまったり感が功を奏したのか、夕方にぐずりだし、眠り出した!
夫と目を見合わせ、にやり、とほくそ笑む。鬼親。
起こさないように、2人して息を潜め、夕食を済まし、なるべく長く寝させておく。
その間にばっちりと化粧をきめ、洋服を選ぶ私。
だって夜遊びなんて久しぶりなんだもの!もう、ワクワクで胸が高鳴ってるのよ。

息子を起こし、夕食を食べさせ、予定通りに家を出発!

案の定、人見知りの激しい息子は、たくさんの大人達にびびりあがり、
また、今までに経験した事のない空気に、恐れをなしていた。
抱っこしていても、必死にしがみついてくる。私の服をぎゅっと強くにぎりしめる。
夫にも首に手を回し、べったりと抱きついている。夫はそれが、嬉しかったらしい。
音もかなり大きかったため、夫と交代で観る事にする。

久しぶりの爆音はとても心地よかった。
それでも気持ちの半分は、外で待っている息子に行っていたのだけど。
それは、夫も同じだった。

夜遅くに帰宅、親の道楽に付き合ってくれた息子に礼を言う。
疲れたね。さあ、寝ようね。

投稿者 akko : 2005年09月11日 14:11 | トラックバック
コメント

前に、オットに預けて行ったとき。
私の場合、8割子供に気が行ってた。
まぁライヴ前に飲んでたから、子供と離れてる時間が長かったせいもあるんだが。
最近は大きくなったからいいけど、そのときはまだ0歳児だったからねー。
つーか、オットに対する信頼無さ過ぎ。

たまーに、「一人だけで3泊ぐらい旅行行きたい」とか思うが、絶対ムリ。寂しくて泣くね、私。

Posted by: : 2005年09月14日 00:03

夫との交代期間は曲単位でしたから。2曲聞いたら息子のとこへ、ってな感じ。
時間を自分の意のままに使ってみたい、って思う事あるけど、だからって一人で
急に放り投げられたら、戸惑うよね。
誕生日の時に1泊離れて過ごした後に息子の顔を見たら涙が出たもん!
母だよねぇ〜。

Posted by: あっこ : 2005年09月14日 00:53
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?