2004年04月28日

最後の日

今日で仕事納め。明日からは7月の出産に向けて、産休に入ります。
しかし世の中も長期休暇の黄金週間に突入なので、あまり実感がない。
GWが過ぎて世間がいつも通りに動き出せば、一人お部屋で放心状態になるかもしれない。
せめて太らないよう注意しないと。
先週の金曜日から、最後のレッスンをし、引き継ぎをしてきました。
「また来週!」と言いそうになるのを押さえながらの別れ。
初日の金曜日のクラスからはお食事会に招待して頂き、
酒の呑めない自分に不甲斐なさを感じ(単に自分が呑みたいだけなんだが)
全ての生徒さんからお花や赤ちゃんグッズを頂き、本当に感謝いたしました。
いろんな事があったけど、講師生活幸せだったと再認識。
とてもかわいい字の手紙もたくさんもらって、家に帰って読んでは涙が出てきました。
極めつけは今日。小4、5年生のクラスが自分達でお別れ会を計画。
(お陰でレッスンが十分に出来なかったのだが)
私は教室から追い出され、電気を消して何やら準備をしている模様。
一人は私の気をそらす係で、わざとらしい会話をしてくる。かわいい。
「いいよ!」と声がかかり、中に入るとクラッカーと垂れ幕でお出迎え。
いやはや本当に泣いちゃいました。
それからそれから
小学生特有の体育館で発表するかのような別れの言葉を、一人ずつ暗記して述べてくれました。
気がきくわー。嬉しかった。ありがとう。引き継ぐ先生ももらい泣きしてたよ。
長い生徒では5、6年の付き合い。そりゃ生徒達も大きくなるし、
私もピチピチの独身ギャルだったのが、母になろうとしてるわけだ。
先生も出産頑張るから、みんなも音楽続けてねー。
「意外に私たちは泣かなかったね」と話していた君たちに最後はウケたよ。
先生が泣いたから大成功だね。

投稿者 akko : 2004年04月28日 22:27 | トラックバック
コメント

じ~ん・・・
ええ話や。
これだから、ストレスあってもやめられないのよねー。

私も、幼児科の終わりに歌う「さよならー♪さよならー♪」で大泣きした経験あり・・(ToT)/~~

Posted by: さち : 2004年04月28日 23:38

涙、浮かんできます。

Posted by: グランマ : 2004年04月29日 10:05

子供たちがしてくれたら泣いちゃうかも
フツーの会社じゃ味わえないね、うん。

Posted by: z : 2004年04月29日 17:48

最後の日は、少し小学校の教員の気分も味わえた気がする。
GW返上で楽譜書きに追われる同僚を尻目にゆっくりといたします。

Posted by: あっこ : 2004年04月30日 02:45
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?