2004年05月20日

思いやり

妊婦は判断力がにぶる(らしい)のと、シートベルトがきつい為
遠い職場への通勤はマイカーだったが(片道1時間かかるところも有り、あぶねー)
産休に入ってからの外出は、なるべく徒歩と公共の交通機関を利用している。
一つ前のバス亭で降りたりと工夫して、程よく運動も出来、非常に良い。
そんな中、これまで3回席を譲って頂いた。
3人とも美人な女性。顔もきれい、心も優しい。いい女。
生まれて初めて声をかけて頂いた時、
嬉しくもあり気恥ずかしくもあり、複雑な気持ちになってしまったのだけど、
私も妊婦さんにいつか恩返し出来たら、と思う。(今まで老人には席を譲ってましたよ)
自分が妊婦になって、街を歩く妊婦がとても目につくようになった。
つわり真っ最中の初期は、お腹が目立たず見た目は妊婦と分からないから
電車の中ではさぞ苦しかろうと思う。老人も同じ。
だから、若い子が優先席に堂々と座っていると腹が立つ。
そんな人間に息子はさせない。

投稿者 akko : 2004年05月20日 20:59 | トラックバック
コメント

あっこー。元気?
私は妊娠中、バス通勤してたけど、バスで席を譲ってもらったのは、0回。買い物袋を両手に持っていようが、臨月のまん丸お腹でよたよたしてようが、ただの一度もなかった・・・。
でも、電車では、一回だけ譲ってもらったなー。あの時は感激して泣きそうだったよ。
あとね、旦那と2人で出かけた帰りに雨が降り出したけど傘がなく、仕方なく濡れて歩いてたら、後ろから走ってきたおじさんが、「お腹を冷やしたら大変だから。」と、追い抜きざまに傘を私たちに押し付け、「ボクのウチはすぐそこだから!」と言いながら走り去って行ったときは、泣いたね。
ただでさえ妊娠中って、なんか泣きたがりじゃない?

Posted by: あい : 2004年05月20日 23:11

え!私は2週間のうちに3回変わってもらいましたよ。目立ちすぎるのかな。
でもその傘のおじさんかっこいい。素敵。一生心に残りますね。

Posted by: あっこ : 2004年05月20日 23:30

通勤で席譲ってもらったことないけど
用事があって電車に乗ってたとき、2回ゆずってもらったことがある。
おじさんと、小学生。

娘をだっこしてたときゆずってくれたのは美女。25くらいか。

駅にエスカレーターついてなくて階段で必死になってベビーカー持ち上げてたときに手伝ってくれたのは「今どき」っぽい高校生の男の子たち。

でもそんな親切なひとは少数で、大多数は見てみぬフリ、または「邪魔なんだよ」「うるさい」と捨て台詞を言って通り過ぎるか睨みつけていくか。
ちなみに捨て台詞を言うのは意外と若者じゃないのね!40代~50代の世間的には立派な大人(男)が多い!
「今どきの若者は」とかしたり顔で言ってる層なところが受ける。

母親が苦労しているのは当たり前、って言った人を知っているが、逆に言えば「当たり前だが大変なものは大変」。
でも世間は子連れにとても冷たい。

Posted by: z : 2004年05月21日 13:59

ひょえーこえー。東京だからじゃないの?
別の東京在住の友達も、臨月だろうと席譲ってもらえないって愚痴ってたよ。
あ、でもあいさんは福岡在住だね。
少子化だっちゅうに、なぜ世間は立派なママに冷たいんだ。
私が地下鉄とか利用しだしたの5月に入ってからなのに
もう3回も変わってもらってる。ちなみに痴漢には1回も会った事ないなー。
電車にめぐまれてる?
よっぽど腹がでかいのか。太りすぎて良い事があったな。

Posted by: あっこ : 2004年05月21日 14:32
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?