2008年11月アーカイブ

午前中、ベランダに出て洗濯物を干した。
二男が後ろから着いてきていたのだが、外には出なかった。
その時点で気に止めていなかったのだが、
もう一つのベランダに通じる部屋の窓の鍵を「ガチャリ」と閉める音が聞こえた時、
まさかと思った。
さっきのは着いてきたのではなく、私が出たのを確認して閉めていたのだ。
「開けて!」と叫んでも、故意にやっているので、当然開けるわけはなく、
笑いながら勢いよくカーテンを閉めやがった。
もう一つの部屋の障子も、ピシャリと音をたてて閉め、部屋の奥へ行ってしまった。
呆然と立ち尽くす。
下を見ると清掃員の方がいらっしゃる。
その方達に助けを求め→管理員さん→警備会社で救出してもらうという手が思いついた。
それでも最短20分はかかる。それは最終手段だ。
もう一度泣きながら(実際には泣いてないよ)「開けて」とお願いしてみる。

笑ってやがる。畜生。

ということで、死角に入り、様子を見に来させる作戦に出る。
窓際に来て鍵に手をかけたので出て行くと逃げられた。

マジギレ。
いや、ここじゃキレたところでどうする事も出来んよ。
つうか「部屋の中で何も事故起きないでよ。」と祈る。
あせる気持ちを押さえて根気勝負。

もう1回死角に入る。
次は、完全に鍵を開けるのを確認したところで、急いで出て行き、とにかく窓を開ける!

成功!!よかった。入れた。部屋ん中に入れた。ほっとした。
二男に抗議したところ
「はいはいーごめんごめんー」と言った感じで笑いながら軽く流すのは、やめろ。


午後、長男を園バスまで迎えに行こうとした時、家の鍵がない事に気付く。
朝の弁当作りの時に、ぐずっていた二男が私の鍵で遊び始めて大人しくなったので、
ラッキーと思った事を思い出す。
捜してもない。車のキーもない。子供2人乗せ自転車もない。(一人乗せならある。)
園バス亭は大人の早足でも徒歩15分の所と、ちと遠い。
家のスペアキーを探し出し、とりあえず、二男を自転車の後ろに乗せ迎えに行く。
かなり出るのが遅くなったため、園バスを待たせてしまった。

帰りは自転車を押しながら歩いて帰った。
そして自転車置き場で、自転車3台の将棋倒しを2回続けてやる。

日頃のおこないが悪いのか?
そんなプチ不運にへこみつつ
夕食後の少し落ち着いた時間から鍵捜索を再会する。

生ゴミも、オムツゴミもリサイクルアルミ缶のゴミ箱も全てひっくり返した。
1時間が過ぎた頃、納戸に置いてある、束になった再利用の紙袋入れを揺すってみた。
「チャリンチャリン」という音!思わず長男と目を見合わせる。
「そういえばあんたも鍵隠しよったよね」と幼い日の事をその時思い出したが
とりあえず現物確認が先だ。
あった。よかった。叫んだー。泣いたー。(実際は泣いてないけど)
二男に抗議すると
「あんたの言ってる事、分からんわー」といった感じの外人相手のような対応で
軽く流すのはやめろ。

疲れた。

小麦、乳、卵、魚、ピーナツ、ごま完全除去の二男のおやつには
和菓子が登場する事が多い。
先日の夜、突然むずがりだし、そのうちに蚊でさされた様な湿疹が体中に出た。
何食べた???と記憶を辿るも思い当たる物がなく、とりあえず頭の中は「?」で
いっぱいのまま抗アレルギー剤を、処方された1.5倍の量を服用させたら
少しずつ落ち着いたので病院には行かなかった。
(翌日は、下痢、顔にじくじく湿疹、耳切れで汁が出てじくじくだったが。)
後から分かったのだが原因はその30分前に食べたあんこ餅だった。
お餅は定番のおやつなので、よくチェックしていなかったが、
その日に食べたもの餅の原材料に小麦粉が含まれていた。
白玉粉に小麦粉をまぜたら喉にひっかかりにくくなる、とかいうレシピだ。
うっかりだったと反省したと同時に、2歳の誕生日頃には小麦粉解除できないかなぁと
期待していたので、こんな少量でも反応するのか、と落ち込んだ。
洋菓子なんてほど遠い。

だがミクシィのコミュで確かな情報をつかんでいた。
とても美味しい卵、小麦、乳製品除去のケーキのお店を。
「ニューヨークヘルスキッチン」@福岡市中央区大名
http://www.nyhk39.com/

このお店のお陰で11月に2歳の誕生日を迎える二男の誕生日パーティーには
ケーキ(16cm)を用意する事が出来たのだ!

IMG_1442.jpg

ばあばも呼んで、ランチパーティー(ノンアルコール)をしました。
小麦、卵、乳製品が入っていないのに、とてもおいしく!家族みんなで楽しみました。

IMG_1448.jpg

ばあばからプレゼントに特大のバズライトイヤーをもらった。

IMG_1469.jpg

このバズ、ラジコンで動くんです。歩くんです。
もらった本人は歩くバズがかなりの恐怖らしく、兄が操作するバズに逃げております。
このプレゼントは実は私の希望。遊ばなくなったらインテリアとして飾りになる予定です。

今年も去年と同じ中学校で非常勤講師として音楽を教えさせてもらってる。
そして11月は合唱コンな時期なのだ。
音楽教師には物理的にも精神的にも少しプレッシャーがかかってた状態で。
だから日記更新するのが億劫だったりするわけで?
今日無事に終わりました。
今年は3学年とも良い出来で、他の先生からも褒めていただきとても嬉しかった。
もちろん今後の課題も見えてきたわけで、吟味せねばな。
リハで最高だった3年生の合唱、ある箇所で音がお腹にドーンときて感動し、
ライブに行きたいという衝動に駆られた。はは。
多分11月に入ってからは、長男の幼稚園の報告も上の空で聞いていた事があったと思われる。
二男も託児所に預けた日はとても甘えてくる。
子供達には申し訳ない事してきたが、クリスマスで挽回しよう。
我が家は今年クリスマスツリーデビューです。


我が家の寝室は家具も何も置いていない和室だ。
その和室にダブルサイズの布団を2枚敷いて、4人並んで寝ている。
奥の白っぽいシーツの布団が息子2人、
手前の紫のシーツの布団が私ら夫婦のだ。
21時、奥の布団に子供2人を寝かしつけた。
だが、
私たちが床に着こうと部屋に入った午前0時。

どうなってるの?

IMG_1419.jpg


こうなってました。

IMG_1418.jpg

このアーカイブについて

このページには、2008年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年10月です。

次のアーカイブは2008年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.23-ja